EspañolDeutschFrançaisItalianoPortuguêsРусскийΕλληνικά日本語中文(简体)हिन्दी; हिंदीالعربية
既定の言語として設定します。
PF の質問 - フォーラム

Chrome で同一生成元ポリシーまたは同一生成元ポリシーを無効にする方法

一般的な  
 
Chrome で同一生成元ポリシーまたは同一生成元ポリシーを無効にする方法

として セキュリティ対策 Web ページやアプリケーションの, 、 最新のブラウザー 彼らと呼ばれる厳密なメカニズムを持っています。 同一生成元ポリシー, o 同一生成元ポリシー.

この方針に基づき, 任意のコマンドまたは web ページ上のスクリプトのシーケンス アクセスできます。 別の web ページまたは提供するそれと対話できる、 起源 両方になります、 同じ, すなわち, 提出しなければ プロトコル, ホストポート.

サービスへの呼び出しを行う必要がある時があります。 サード パーティ 開催されました その他のサーバー, その場合に便利です。 無効にします。 これ ポリシー これらの呼び出しを行うし、ブラウザーを防ぐためにご連絡を ロック もう一つ別の起源にアクセスしようとすると、 CORS (クロス オリジン リソース共有).

 

Chrome で同一生成元ポリシーまたは同一生成元ポリシーを無効にする方法

 

我々 はブラウザーを使っている場合 クロム, あなたがすることができますを表示しよう 無効にします。 このポリシーでサービスの要求を行うことができますこのような方法で 他の起源. あなた 助言 開発や試験が完了したら, もう一度ポリシーをアクティブにするには セキュリティの厳格な措置として.

によって、 オペレーティング システム 使用すること, アクセス、 非アクティブ化 このポリシーからそれを行うことができます、 以下のフォーム:

 

Windows

ビーム クリックします。 と、 右ボタン 右クリックし、 アイコン の、 クロムメッキ ・ ブラウザー 選択し、, 以下 すべて, プロパティ. 1 つはあなたを与える ウィンドウ ファイルまたは選択したショートカットのプロパティで. フィールドで 目的地 このようなものが表示されます。:

に、 最終的です 同じの, 追加します 次:

どこ MyFolder フォルダーをする必要があります、 新しいインスタンスクロム 保存、 一時ファイル, 通常のインスタンスの混合を回避するため.

だから、 完全なフィールド それは、次のとおりする必要があります。:

を押す 適用 以降 わかりました. に、 オープン クロムが表示されます、 メッセージ 部分で ページのトップへ, 背景と 黄色, 示すこの測定 安定性やセキュリティに影響を与える.

 

Mac

それを開き、 ターミナル ウィンドウ 次を実行 コマンド:

ここで同じように, MyFolder パスを保存する場所を示す、 一時ファイル このセッション クロム.

 

Linux

Linux ディストリビューション デスクトップ, ブラウザーの クロム, 開き、 ターミナル ウィンドウ 次を実行 コマンド:

ブラウザーで同じ操作を実行するには クロム, 以下を実行します。:

 

この方法でそれを行うことができます、 ブラウザー いないに耳を傾ける、 ソース ポリシーを交差 それに来るとき要求またはデータをサービスまたは web ページを送信 起源 ES 異なる あなたの Web の, ロックを回避します。 CORS.

もう一度, あなた 助言 適切なテストの後 再度アクティブにするには これ セキュリティ対策 お使いのブラウザーで.

チャネルへの参加します。 電報

私達にコメントを残すかへの入力、フォーラム
Share on Facebook Tweet about this on Twitter Share on Google+ Pin on Pinterest Share on Reddit Share on VK Share on StumbleUpon Share on Tumblr Share on LinkedIn Email this to someone Print this page

関連記事