EspañolDeutschFrançaisItalianoPortuguêsРусскийΕλληνικά日本語中文(简体)हिन्दी; हिंदीالعربية
既定の言語として設定します。
PF の質問 - フォーラム

エクスポートおよびコマンドラインから MySQL データベースをインポートする方法

MySQL のプログラミング  
 
エクスポートおよびコマンドラインから MySQL データベースをインポートする方法

通常地面で作業、 データベース いくつかの種類の ビジュアル マネージャー それの類型によるとも差別化された迅速にアクセスできる接続することができます。, サーバー, など。, しかし、時間は, について実行時は特に 輸出 o 輸入 私は通常着用します。 長い時間, 直接を使用してサーバーにアクセスします コマンド コンソール o ターミナル 方法でこれらの操作を実行するには 高速化.

自身からエクスポートまたはインポート方法でコンソールまたはターミナルを実施 単純です効果的です 一連の単純コマンドの下に表示される、, この場合, 参照してください、 MySQL データベース.

 

ターミナルやコマンド プロンプトから MySQL データベースをエクスポートする方法

このユーティリティを使用します。 mysqldump シリーズ パラメーター あなたは以下の細部します。:

データベースのサイズとそれを実行するサーバーの特性に応じてください。, このプロセスにすることができます。 少し時間がかかる, 結果としてエクスポートされたデータベースのサイズに比例したサイズを持つファイルを取得.

忠告を他の場所またはサーバーには、このファイルを送信するかどうか, あなたは以前 tar ユーティリティで圧縮します。, たとえば, Linux または Mac の場合は、, または 他の圧縮ツール Windows を使っている場合.

 

コンソール ターミナルまたはコマンドから MySQL データベースをインポートする方法

遂行する、 インポート データベースの, 以下を実行します。 コマンド:

パラメーター インポートで使用されます。 同じような プロセス エクスポート. この場合, archivoImportacion.sql データベースにインポートしファイルを参照します。.

 

これらの形式することができます。, より アジャイル ビジュアル マネージャー データベースを使用してください。, 、 エクスポートとインポート データベースの MySQL サーバー上で直接、 コマンド コンソール o ターミナル.

チャネルへの参加します。 電報

私達にコメントを残すかへの入力、フォーラム
Share on Facebook Tweet about this on Twitter Share on Google+ Pin on Pinterest Share on Reddit Share on VK Share on StumbleUpon Share on Tumblr Share on LinkedIn Email this to someone Print this page

関連記事