EspañolDeutschFrançaisItalianoPortuguêsРусскийΕλληνικά日本語中文(简体)हिन्दी; हिंदीالعربية
既定の言語として設定します。
PF の質問 - フォーラム

Linux 上の TAR と圧縮時にファイルおよび/またはフォルダーを除外する方法

Linux  
 
Linux 上の TAR と圧縮時にファイルおよび/またはフォルダーを除外する方法

我々 はすでにの見て、 前の記事 として, コマンド コンソールからまたは ターミナル, できます。 フォルダーの圧縮を行う, または、ディレクトリがいっぱい, Linux で. これを行うに, 我々 は、ユーティリティを使用してください。 タール 数と オプション それは私たちがこのようなタスクを実行するを許可します。.

また見た, 一度圧縮されたデータ, 戻ることができますよう それらを解凍します。, 具体的には、現在のディレクトリのフォルダーにはすでに.

今度こそです, 我々 は参照してください。, それに来るとき、 圧縮または圧縮解除 フォルダーまたはディレクトリがその意志を行うことができます。 除外します。 特定 ファイル および/または フォルダー 処理したくないです。, 問題のディレクトリ ツリー内に存在するが、.

フォルダーを除外する方法ファイルまたはあなたの Linux 上の TAR と comprimes

我々 はすでに知っていた, 完全なフォルダーの圧縮を実行するには, 我々 は単にコマンドをダブルクリックします。 タール 次の方法で:

これはフォルダーになります。, に、 完全, 圧縮は. しかし、私たちが欲しい場合 避けるため 特定 サブフォルダーまたはファイル, 圧縮フォルダー内にあります。, これを行うにも, 我々 がしなければ、 追加選ぶ 直前のコマンドを, 次のようにされています。:

この方法では, フォルダー subcarpeta は - 除外 圧縮結果には含まれません.

 

Linux でタールを解凍する際にディレクトリやファイルを除外する方法

方法で 似たような, 我々 がしたい場合は 除外します。 特定 フォルダー 現在します。 含まれています。 内で、 圧縮ファイル, コマンドは減圧はオプションを追加する必要 除外します。 次の方法で:

これは、なります, 減圧, フォルダー subcarpeta は - 除外, 考慮はされません。.

 

これらのフォームの 圧縮し、解凍 フォルダーまたは ディレクトリ全体, しかし 無視してください。 それら サブフォルダーやファイル タブレットに入力したくない、これが抽出しないようにします。.

チャネルへの参加します。 電報

私達にコメントを残すかへの入力、フォーラム
Share on Facebook Tweet about this on Twitter Share on Google+ Pin on Pinterest Share on Reddit Share on VK Share on StumbleUpon Share on Tumblr Share on LinkedIn Email this to someone Print this page

関連記事