EspañolDeutschFrançaisItalianoPortuguêsРусскийΕλληνικά日本語中文(简体)हिन्दी; हिंदीالعربية
既定の言語として設定します。
PF の質問 - フォーラム

あなたは、Wi-Fi に接続されていない場合、どのように特定のアプリケーションはデータを使用しません

iOS  
 
あなたは、Wi-Fi に接続されていない場合、どのように特定のアプリケーションはデータを使用しません

みんなは何を知っています。 貴重です 彼らが、 モバイル データ 私たち レート と、 少し 私たちはしばしば デュラン ケースに合わせて. としてを知らず, あなたを得る、 メッセージ します。 レポート 非常にそれらのほとんどがあること, あなたは、まだ 3 月の中旬, ので、, どちらのレンタル、 拡大, あなたが終わるか 中のセーリング 非常にできる低またはゼロのレートをオンラインと, あなたを見つけるとき、 Wi-fi ポイント, あなた フック 明日はありませんでしたし、修正や更新はあなたの社会的ネットワークを開始するかのよう, 電子メール, メッセージング, など.

ますます、 アプリケーション 我々 にインストールされていること バック グラウンド 私たちの携帯電話で、, 我々 はそれらを使用していないが, バン データを消費 私たち レート 電話. これを避けるために, どのようにすることができますを見てみましょう 構成します。 私たちの携帯電話 iPhone かを決定するには アプリケーション 彼らは、私達の率の使用とのそれらはインターネットへのアクセスを持っています。 のみ 我々 は 1 つに接続したとき Wi-Fi ネットワーク.

 

あなたの携帯電話を使用してから特定のアプリケーションを防ぐためにどのように詳細を関税し、Wi-Fi に接続するだけ

 

何といっても Preciado いる私たち 携帯電話のデータ転送速度, 特に我々 が出ている家です。, 休日, またはどこかの Wi-Fi が通常ない作業. どのようにすることができますを見てみましょう 構成します。選択します。アプリケーション モバイル データ率を使用し、それらのどれがのみインターネットに接続するときに Wi-Fi をすることができます。. これを行うに, 次の手順をに従ってください。:

ステップ 1. 選択します。, で、 iPhone, アイコン 設定.

ステップ 2. すべてのオプションの中から, 再生 モバイル データ.

あなたは、Wi-Fi に接続されていない場合、どのように特定のアプリケーションはデータを使用しません - イメージ 1 - 教授-falken.com

ステップ 3. En la pantalla de モバイル データ 行うことができます。 2 つのこと: いずれか 非アクティブ化します。 モバイル データ すべてのアプリケーション, それとあなたはのみする必要があります。 無効にします。 最初のオプション ‘モバイル データ‘; いずれか, と、 最初のオプションを有効に, スリップする場合 ダウン, あなたが見ることができる、 アプリケーションの一覧 インストールされています。, 右手にだけ, モバイル データを使用してそのアプリケーションを無効にするボタン.

あなたは、Wi-Fi に接続されていない場合、どのように特定のアプリケーションはデータを使用しません - イメージ 2 - 教授-falken.com

ステップ 4. 無効にでき、 アプリケーションたくないです。 o 表示するには 携帯電話料金データを使用します。.

あなたは、Wi-Fi に接続されていない場合、どのように特定のアプリケーションはデータを使用しません - イメージ 3 - 教授-falken.com

これで, 行うことができます特定 アプリケーション, 何 大量のデータを消費します。, 接続していない場合、 Wi-Fi ネットワーク, インターネットに接続できません。, 彼らはのデータを利用できるように、, とても貴重な, モバイル率, 作る, この方法では, ことができます。 取得 彼女に 月末まで.

チャネルへの参加します。 電報

私達にコメントを残すかへの入力、フォーラム
Share on Facebook Tweet about this on Twitter Share on Google+ Pin on Pinterest Share on Reddit Share on VK Share on StumbleUpon Share on Tumblr Share on LinkedIn Email this to someone Print this page